ゆたか学園からのお知らせ
「ゆたか学園日記」・ 「ゆたか学園からのお知らせ」・ 広報誌「すてっぷ」など、 ゆたか学園からの情報発信です。
春のふれあいスポーツフェスタ
第13回 春のふれあいスポーツフェスタを開催します!

数年前から、会場にいる全ての皆様に参加していただく参加型のスポーツフェスタになっています。
来賓の方にも座って感染していただくスタイルではなく、どんどん競技に参加していただいておりますが、
「楽しかねぇ!!」と好評をいただいています。
今年も、ゆるーく身体を動かしながら皆で盛り上がりたいと思っています!

フェスタポスター
【2018/04/24 15:13】 | ゆたか学園日記 | トラックバック(0) |
中島の宝!中島の財産!
グランドをはさんで真向かいの中島小学校との交流がはじまって29年。
今日は、今年度一年間の活動についての反省会でした。
学校から先生方が集まり、約1時間の会議となりました。

一年生から六年生まで、それぞれの学年にあわせた交流を1年間に数回づつ。
一年生は、芋うえ・草取り・芋ほり・芋パーティ
二年生は、スポーツ交流・ゲーム交流
最終学年である六年生は、地域を巡るウォークラリー
など
交流担当の職員と教諭が主になって計画実施。
中島小学校の学習発表会では、毎年、四年生とゆたか学園の合同発表を行います。
このスタイルの交流を約30年続けてきた中島小学校とゆたか学園。

今日の反省会では
「地域を歩いていると、(数年前の小学生だった)中学・高校生があいさつをしてくれる」
「児童達の利用者に対する自然なまなざしや行動を目にすることが度々あった」
「家庭のなかで、子どもから学園の様子を聞くことがある」(おうちの方が、子ども達によって学園がどんな場所なのかを知った)
「児童達がすてっぷ(学園広報誌)を見て、『○○さんだ』と名前を言っていた」
素敵なコメントがたくさん出てきました。

中島の子ども達は、
「障がいを持つ人と共に生きる」ことを、自然に学んでいるようです。
29年続いてきた歴史のあらわれだと感じています。
子どもは地域の宝。交流で育った心は地域の財産だと思います。


「子ども達は、学園との交流を楽しみにしています」
「利用者の方々は、小学生との交流が大好きです」
それぞれから、こんな言葉も出てきました。
そして、
「教諭と職員同士の交流も楽しい」とも!
苦しみながらや義務感だけでは続くはずがない。
楽しみながらというのは、交流の原点だと思います。

細かい点での反省点や課題をふまえ、来年度はさらに、よりよいものにしましょう!
と会議をとじました。

S.Y
【2018/03/07 18:34】 | ゆたか学園日記 | トラックバック(0) |
終息宣言!
インフルエンザ流行が終息しました!

12月17日(日)の一人目のインフルエンザ発症者にはじまり、
ゆたか学園内で猛威をふるったインフルエンザA型も23日(土)以降、新たに発症する方がおられず、
終息を迎えました!

今現在、職員が2名出勤停止していますが、
明日には元気になって顔を見せる予定です。
皆そろって元気に年を越せそうです。

利用者のご家族の方にも、大変ご心配をおかけしました。
皆さん、すっかり元気になられました
【2017/12/26 11:51】 | ゆたか学園日記 | トラックバック(0) |
ゆたか学園アート展
鶴屋 東館8F ふれあいギャラリーにて
  【ゆたか学園 アート展】を開催中


日頃、利用者の皆様が楽しんでおられる「書」や「絵画」、
自由な発想で作った「陶芸作品」、
保護者の方を講師に作りためた「デコパージュ」など、
ステキな作品が並んでいます!

ぜひ、お立ち寄りくださいませ。
【2017/12/23 10:58】 | ゆたか学園日記 | トラックバック(0) |
インフルエンザ・・・ほぼ終息
先週末より学園をおそったインフルエンザもそろそろ終息を迎えそうです。
昨日から、一人二人・・・と床上げをしています。
今日は、ほとんどの方が床上げしました。
少しづつ日常の様子を取り戻している学園です。

この連休明けには、「インフルエンザ終息!!」の一報を入れられると思います

【2017/12/23 10:49】 | ゆたか学園日記 | トラックバック(0) |
インフルエンザA型
インフルエンザA型が流行っています。

18日(土)から、インフルエンザ発症者が続出です・・・。
罹患された方については、居室を移動していただいて静養していただいています。
食事やお薬の服用もお部屋でとっていただいています。

重症な方はおられず、皆さん日々元気になっておられます。
一日も早い回復を祈るばかりです。
年末年始は、元気に迎えられると思います。

面会や外出、または帰省を予定されておられたご家族の方には
今しばらくお控えいただくようにお願い致しております。
「うつさず、うつらず」です。
【2017/12/20 19:27】 | ゆたか学園日記 | トラックバック(0) |
おつけもの
大根がたくさんとれてます!
今年は、野菜が高いですね・・・
学園でも冬のお野菜の収穫が始りました。
大根、ブロッコリー、ほうれん草etc.etc...
学園の野菜はとても美味しいのです。
ぼかし(米ぬかを使った肥料)を使ってるからかな?
そのぼかしも自家製だからかな?
とにもかくにも、全て自家製のお野菜は美しくて美味しいのです。
「きっと、みんなの愛情が注がれてるからだろうな」と勝手に思っています!

前置きが長くなりました・・・
「大根のつけもの」を作りました。
ここ数年、お楽しみイベントになっています!

近所のS.Yさんのご指導の元、
お砂糖をドバァっと。
みりんをザバァっと。
おっと、塩もだよ。
鷹の爪もちゃんといれてね。

この段階ですでに美味しそう。
今夜の晩酌のつまみにしたいっ!!

がまんがまん。出来上がりを楽しみにすることにしましょう!
でも、やっぱり、途中で浅漬け状態のやつも食べたいな!
S.Y
tukemono.jpg  tukemono2.jpg

【2017/12/13 15:16】 | ゆたか学園日記 | トラックバック(0) |
元気です!
「Hさん。きょうは、わたしはげんきです!」
「まぁ!Mさんが元気なら私は嬉しいです!」


園内の廊下で目にした、利用者Mさんと職員Hさんの会話です。
学園には、自分の言葉でコミュニケーションをとることが難しい方が多くおられます。

職員に声をかけたいのに、
かける言葉がわからない・・・
言葉を持たないがゆえに、自分自身を傷つけてしまう・・・
(声をかける代わりに傷を見せるという行為になってしまう)

冒頭のMさんは、
声のかけ方がわからず、不調を訴えたりすることで
職員とのコミュニケーションを図ろうとする方です。
しょんぼりした様子でマイナス言葉で、職員とのやりとりを始めることが多かったMさんが
「元気です!」と満面の笑みで声をかけ
それに「嬉しいです!」と返すHさん。
Mさんのプラス言葉に嬉しく、さらにHさんのステキ返事に重ねて嬉しく!!
とても幸せな気持ちになりました。
Mさん、ステキな言葉を覚えられました!

今日の私の一番の嬉しい出来事でした。
Mさん、Hさん、ありがとうo(^▽^)o
S.Y.
【2017/09/20 17:54】 | ゆたか学園日記 | トラックバック(0) |
ゆたか学園夏祭り
せみがミンミン鳴いてます。
日差しがジリジリ痛いです。
夏本番です

今年もやります!
第29回ゆたか学園夏祭り
今年は、希望が多かった綿菓子が初登場!
屋台メニューもオール100円(ビール除く)!
恒例になった、お子さんに好評の縁日コーナーもあります!
いくつかの団体が集って行う太鼓の演奏は圧巻です!
ぜひ顔を出してみてください。

夏祭りポスター(hanabi)
【2017/07/24 09:20】 | ゆたか学園日記 | トラックバック(0) |
エンジョイ!卓球バレー
卓球バレーを楽しみました!

熊本障がい者スポーツ指導者協議会から
指導者4名の方とともに立派な卓球台がやってきました!


卓球台をグルっと囲んで専用のボードで球を打ち合うゲーム!
「大勢で座ってできる」
「しかも簡単」
とあって、
高齢の方も足が不自由な方も全員参加でき、大盛り上がり!
球は、音が鳴るようにできていて視覚障害の方もバンバン打ち返していました!
応援チームの皆さんも、目で必死に球を追いかけていて
ゲーム参加組、応援組ともに楽しんでおられました o(^▽^)o

卓球台と用具はしばらくお貸しくださるとのこと
どんどん楽しみたいと思います。

〈卓球バレーについてのお問い合わせ〉は
熊本障がい者スポーツ指導者協議会・知的障がい者スポーツ競技委員会〈内島〉
〒861-0535 山鹿市南島1926-1
Tel:090-4771-0631 Fax:0968-36-9885


フル ページ写真1
【2017/07/14 15:51】 | ゆたか学園日記 | トラックバック(0) |
プロフィール

ゆたか学園

  • Author:ゆたか学園
  • 熊本県の
    障害者支援施設
    ゆたか学園です。

訪問者

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する